ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

プーケットで2年間両替し続けて見つけたオススメの両替方法

ゆるうさぎ夫婦は、現在タイバーツ収入がゼロ、タイ貯金もゼロ。生活費は、ミャンマーで貯めたアメリカドルをハンドキャリーしてきたので、それをちょこちょこ両替して使っています(あればあるだけしまう男性が一名いるので、一気には変えません!)

週に2-3回両替するので、両替所選びは重要です!プーケットで「ここがいつでも絶対に安い!」という両替所は見つけられていませんが、今までに編み出したこうやったら損をしない為替レートを見つけられるという方法をご紹介します。

>2018年9月10日、2年間の試行錯誤の末、見つけたオススメ両替所の情報も載せました。

 

ちなみに、前提として、日本ではなくタイでの両替の方がよいですし、プーケット空港はレートが悪いです。ATMでのキャッシングも手数料がかかるので現金の方がよいです。その辺りの初心者向け説明は、別記事で書いたのでご参照ください。

記事を読むのが面倒な方に、結論だけお教えしちゃいます。レートのいい順に上から並べてみました。

  1. スワンナブーム空港のエアポートリンク近く or バンコク市内の有名両替所
  2. パトンビーチの素敵な私設両替所 or Value Plus Exchange(バリュープラス
  3. プーケットの空港
  4. プーケットの別の場所
  5. 日本の都市銀行 or 成田空港

 

あと、タイへのハンドキャリー(現金の持ち込み)がいくらまでOKかというと、一人20,000USD(約200万円)までなら税関申告なしです。それ以上は申告してお金もとられるので隠しましょうやめましょう。美容整形を受けようと200万円くらいスーツケースに入れてバンコクに飛んだお姉さまが、飛行機降りて荷物受け取ったらお金がなくなってた!という事件もあったので(結末はどうだったんでしょう。。)、高額をお持ちの方は、必ず肌身離さずお持ちください!!

 

1. 事前準備:バンコクのレートを調べる!パスポートはなくてもOK

同じタイバーツですが、バンコクよりもプーケットの方がレートが悪いです。問題は、バンコクからどれくらい悪いか。なので、基準となるバンコクで今日はいくらかを事前に調べておきましょう。バンコクで日本円の両替レートがよいと言われているのがこの3つです(銀行や空港よりもよいです)。日によってどの両替所がレートが一番よいかは変わりますが、円からバーツの両替レートの推移が見れるので、②がお勧めです。

①スーパーリッチ:http://superrichthai.com/exchange.aspx

タニヤ・スピリットhttp://jpy-thb.com/thaniya-spirit/

③バス・エクスチェンジ:http://superrichthai.com/exchange.aspx

 

なお、パスポートはいらないところも結構あります。持ち歩くのが嫌な方は、パスポートが必要ないところで両替すればOKです。もしくは、パスポートを携帯のカメラで撮影しておいて、必要と言われたら見せるだけでも大丈夫です。パスポート持つのって怖かったりしますよね。

ちなみに、米ドルでの両替の場合、注意が必要です!というのも、50ドル札や1ドル札等100ドル札以外では、レートが悪くなります。できるだけ100ドル札を持つようにしてください。

 

2. やり方:3分歩いて5軒回るだけ!10分以内に両替まで終わります

さて、プーケットに着いて、バンコクのレートを頭に入れたら、周りを歩いてみましょう。できれば、パトンビーチが一番観光客が多くてレートがよいので、パトンビーチに出るのがベストです。そうでなくても、それぞれのビーチのメイン通りに幾つか私設両替所があるので、ホテルからまずは出てみましょう^^私設両替所とは、こんな感じでEXCHANGEと派手に書いてあるところです。

f:id:phuketblog:20160920205357j:plain

 

両替をするときのポイントは、幾つか(私たちは5軒くらい)の両替所を見てレートを比べてみることです。バンコクから0.0008-0.0020低い(1万円両替したら8バーツ~20バーツの差)ところがあるはずです。その中で一番いいレートのところで両替してください。あまり気にしない方は、このレンジに入ったところを見つけたらすぐ両替しちゃってよいです。一方、酷いレートのところは、バンコクから0.005以上低くしていたりします(1万円両替したら50バーツ以上の差)。それは、確実に損しています!!だっておいしいカオマンガイ(チキンライス)食べられちゃいますよ!

話はそれますが、ゆるうさぎのお勧めカオマンガイは、ここ。るるぶにも載っていますが、食べ歩きした中で、圧倒的に鶏肉が柔らかくてスープの出汁がおいしいです。るるぶ、すげぇ。 

 

パトンビーチ以外のビーチや観光地だと少しレートは悪くなります。例えば、プーケットタウンを比較すると、パトンビーチの方がレートがよさそうです。パトンビーチは、道の1ブロックに2-3軒あったりするので、2-3分歩けば5軒軽く見つかるでしょう。

 

3. 結果:2年間両替し続けて見つけたレートのよい両替所

Value Plus Exchangeは、プーケットで最大の両替チェーンです。元々はバンコクのスワンナプーム空港等に店舗があったのですが、プーケットに最近進出し、今や10店舗もあります。(マクドナルドですら8軒しかありません!!)店舗によってレートは違うものの、競争率の高いスワンナプーム空港店でのレートを基準にしているので、どの店舗もあまり外れのないレートを出してくれているので、安心です。

パトンビーチには5店舗、ほかにも、空港近く、セントラルフェスティバル、カロンビーチ、ラグーナエリア、チャロンエリアにあり、多くの観光客をカバーできています。

ゆるうさぎがよく行くのは、パトンビーチのSansabai支店。大好きなマッサージ屋さんの数軒隣なので、便利です^^

 

その他の店舗はこちらから

http://www.valueplusexchange.com/#/contact

 

おまけ・・・ 

 あまり、批判はしたくないですが、グチということで、、、他のサイトで紹介されているのは、「プーケットなら、銀行のレートがよいです」ですが、少なくとも私が住んだこの1か月間、そんなことは一度もありませんでした。。(その後2年間住んでみても、そんなことは一切ありません)また、「Twelve Victory Exchangeのレートが一番!」との口コミも結構ありましたが、そんなこともありません。。大量に両替するときに交渉がききましたが、それでも上記の探し方でやったレートより悪かったです。。がーん。。

やっぱり、自分の足で得る情報が、一番な気がします(検索力に問題ありかもですが。。デジタルネイティブではない古い人間なので。。)。

というわけで、みなさんも、バンコクとの比較レンジを参考にしつつ、自分で最高の両替所を発見してみてください!思い出にも残りますし^^

 

 追記:セントラルフェスティバルに行く方は、そこで両替するのも便利ですね^^