ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

毎日行けるウィークエンドマーケット(タイ・プーケット)

タイと言えば、マーケットでのお買い物ですね!バンコクには、チャトゥチャックとか、めっちゃ大きいナイトマーケットやウィークエンドマーケットがたくさんあるみたいですね。今月末にはバンコクに行ってみる予定なので、楽しみです~^^

るるぶプーケットには、日曜の夜にやっているプーケットタウンのウィークエンドマーケットが紹介されていますが、他にもこんなのありますよーという体験談を今日は書きます~もちろんパトンにもあります。平日もやっていて毎晩行ってもいいくらいに、素敵な穴場マーケットも見つけちゃいました^^順番にご紹介しますね。

 

バンコクは、ここをクリックすると、ランキングに飛べます。色々ある。。

※今回は、生鮮食品をメインにした市場(Fresh market)は入れていません。気になる方はこちら。

 

 

オススメNo.1:シルバマーケット@カトゥー(Chillva Market@Kathu)

一言でいうと、屋上テラスでビールを飲みながら、ローカルだけどシャレオツな雰囲気に酔いしれる、絶好のマーケット。

 

f:id:phuketblog:20161004232533j:plain

ここがユニークなのは、おしゃれな空間であること。大きな広場に、コンテナーを常設していて、普通の路面店に加えてコンテナーにも店舗が入っています。コンテナーは2階がテラスになっているものもあり、風が通って気持ちよい~

また、広場の真ん中に小さな池があり、そこがライブステージになっています。近くで座りながら聞いてもいいですし、遠くで飲みながら聞いてもOK。

 

f:id:phuketblog:20161004232608j:plain

肝心の買い物ですが、品ぞろえは残念ながら、他のマーケットと似たような感じだと思います。もちろん掘り出し物はあると思いますが。ローカルの若い子(ティーンエイジャーとか)が洋服を物色したり、シールタトゥーを入れたりしていました。友達と遊びにくる子がおおいですね。

 

ここのもう一つの特徴は、食事のバラエティ。タイ料理はもちろん、日本食も充実。お好み焼き、たこ焼き、寿司、ラーメンもあります(が私は試していないので、毒見されたら教えてください!笑)

 

f:id:phuketblog:20161004232656j:plain

ちなみに、2016年5月にできたばかりの一番新しいマーケット。Phakananさんという人の資産2,000万バーツ(6,000万円)で作ったとか。2年で投資回収できる!と意気込んでおります(家賃約4,000バーツ×約200店×12カ月×2年という計算っぽい)

 

平日も含めてオススメ水曜日以外は毎日空いていますが(水曜日定休)、木曜~日曜が一番お店の数が多いので、できればそちらの方がにぎわっていてたのしいかと思います。夕方16時~ですが、17時過ぎた方がお店が増えています(22時までみたいです)

 

f:id:phuketblog:20161004232743j:plain

場所は、プーケットタウンより北に車で10分ほど行ったところ。セントラルの北にあるテスコロータスから徒歩で5分東に行くとあります。(テスコロータスは、ニューハーフショーのアフロディット・キャバレーの東向かいにあります)

ここをクリックするとChillva Marketにある店が出てくるので、地図を見てください~

 

ゆるうさぎ的なオススメは、こんな感じ。

①17時すぎに行き、屋台のたこ焼きなど、食べ歩きできるおやつを買う

②食べ歩きしながら、服やかばんをぐるっと見て回る

③ちょっと落ち着いて、タイ風ラーメンを頂きつつ、何を買うか熟慮する

④お目当てのお店にもう一度行ってちょこっとだけおまけをねだってゲット!

⑤戦利品を手に、コンテナーゾーンに行き、ビールをタワーもしくはピッチャーでオーダーして屋上テラス

⑥途中お腹がすいたら、じゃんけんで負けた人が、串焼きとかポテトとかスナックを買いに行く

夕焼け、からの夜景を楽しんで酔っぱらう

⑧締めにラーメンでも行ってみる!?

⑨トゥクトゥクに乗って帰る

f:id:phuketblog:20161004232813j:plain

 

オススメNo.2:プーケット・ウィークエンドマーケット@ナカ地区・プーケットタウン(Phuket Night Market@Naka, Phuket Town)

土日だけやっている、プーケットで最大規模のマーケットです。「東南アジアのマーケット」でイメージするようなよくある雰囲気です。

フルーツ、BBQ、タイ料理など多くの屋台料理が楽しめます。お土産や洋服など、これでもかってほどの数の品物が並んでいます。隣のお店と何が違うの?と思うこともありますが。。

f:id:phuketblog:20161004233802j:plain

観光客も多いので、タイらしい王道のマーケットを観光したい方はこちら。

こちらはプーケットタウンにあり、セントラルから車で南に5分ほど行って左に入ります。地図はこちら のページからクリックしてください。

夕方の16時~ですが、こちらも17時すぎに行った方が屋台もどんどん増えていきます。

 

オススメNo.3:プーケット・ウォーキングストリート@タラン通り(Phuket Walking Street@Talan Street, Phuket Town)

こちらが、るるぶに書いてあったナイトマーケットですね。日曜の夕方16時~のみ行われています。

プーケットタウンの旧市街の中心にあるので、シノポルトギーズな街並みを楽しめるので、フォトジェニックな場所で買い物したい方にはぴったり。また、プーケットタウンならどこに泊まっていても移動が楽なので、アクセスがよいのもいいところ。

売られているものは、特に他と変わりません。規模が小さくてゆったりとディスプレイされているので、選択肢はかなり少ないという印象。ちなみに、私が行ったときには海ぶどうが売られていて、速攻買いました。50バーツだったかな。

場所は、こちらから地図をクリックしてください。

  

オススメNo.4:マリンプラザ@パトン(Malin Plaza@Patong)

パトンの中で探すなら、ここが一番いいと思います。 でも、パトンでも一番南にあり、バングラ通りから20分くらい歩くと思います。地図は、こちらから。

 

上の3つと比べると、規模が小さくオシャレでもないので、ここに行くなら、バスかトゥクトゥクに乗って他のマーケットに行った方がよいと思います。でも、パトンからわざわ行くのめんどいですもんねー

 

ここは、毎日やっていますし、14時からと結構早めです。ちょっと時間があいたけどもうちょい観光したいな、ってときにちょうどよいと思います^^ 

 

(追記:カロンビーチのマーケットにも行ってみました)