ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

リエントリーパーミット獲ったどー!(タイ・プーケット移住82日目)

実は、いま、おうちに一人です。

旦那は、出ていきました。

といっても、出張ですが、ミャンマーに。へへ。

ゆるうさぎ一家はプーケットに移住して82日ですが、その前はミャンマーに住んでいました。なのでプーケットに結構多いミャンマー人労働者と仲良くなれたりします。ただし、タイ人はミャンマーのことあまり好きではないようなので、アピールしませんが。。

 

さて、ビザを取得してタイに滞在している人は、国外に出るとき、大切な手続きがあります。これを忘れると、もう一度ビザを取得し直さないといけないのです。EDビザなら9,000円かかります。。恐ろしか。。


 

1. タイ国外に出たい!リエントリーパーミットって何?

3段構えで説明します。

 

まず、第一段:そもそも論。

タイにビザで来る人は、2-3つ取得している許可があります。

①入国許可(ビザ) ※空港などのイミグレで審査されてUSEDとスタンプを押されたらお役目御免となる。一回しか使えない。

②滞在許可(ステイパーミット) ※空港等のイミグレで押されるスタンプ。書いてある日付までタイにいていいよという許可。

③就労許可(ワークパーミット) ※タイに就労ビザで来ている人だけ取っているので、それ以外の人は持っていません。

 

タイに入国するときには、①ビザを事前にゲットして、タイの空港に着いたらイミグレで①ビザ確認されたうえで、②ステイパーミットをもらって90日とかタイにいてよいよ、と書かれています。この時点で、①ビザは使用済みなのでもう二度と使えません*1

 

この状態で、タイから別の国に行くと、②ステイパーミットも失効となります。つまり①ビザも②ステイパーミットも持っていない状態になってしまうのです。このままタイに来ません!という方はよいのですが、ちょっと旅行/出張/遊びで別の国に行っただけでまたタイに戻るよ、という方は、①も②もない状態なので、ノービザでしか入れません。ここが大変なところですね。 

 

なので、タイを出国する前に、1回出国するけど、また戻ってくるから①ビザの代わりの入国許可「リエントリーパーミット」をください、というお願いをしに、イミグレに行きます。この「リエントリーパーミット」には、出国したときに②ステイパーミットが失効とならずに生き続ける、というおまけもつきます。なので、リエントリーパーミットをもって出国したら、今度タイに入国する際には、リエントリーパーミットでイミグレの入国審査を通過し、前回と同じ日付までの②ステイパーミットを手にするというわけです(リエントリーパーミットにも期限がありますので気を付けましょう)。

 

また、このリエントリーパーミットは使い捨て(シングル)と、何度でも使えるもの(マルチプル)があります。シングルの場合は、出国して入国した際に、USEDスタンプが押され、用済みになってしまいますが、マルチプルは、何度も使えます(一生涯使えるわけではなく有効期限はあります)。ただ、3倍以上値段がするので、

4回以上行き来する予定がなければシングルでよいです。

f:id:phuketblog:20170121175539p:plain

2. どこでとれるの?

空港でもとれます。スワンナプームもドンムアンも。ただ、24時間営業じゃなかったり、写真を持参していないといけなかったり、出国審査後にあったりして時間が読みにくいこともあるので、事前に取得しておいた方が確実ですし精神安定上よいかと思います。

ドンムアン空港でのやり方はYindeedが調べているようなので紹介します。


ただ、調べたところプーケット国際空港にはリエントリーパーミットができなさそうです。残念。なので、プーケットからバンコク乗り継ぎで別の国に行く際には、事前に市内でリエントリーパーミットを取得しておいたほうがよいです。プーケットタウンとパトンビーチにありますが、パトンビーチの方が中心部にあるので、便利です。詳し場所は過去記事をご覧ください。時間も昼休みがあったり、会計窓口が早くしまったりするので、要チェックです(2016年11月時点では10-12時と13-15時のみです)

 

 

3. 大変?簡単?準備は??

それで、実際にリエントリーパーミットを取得してみたのですが、驚くほどに簡単でした。パスポートとお金を持っていくだけで、10分で手続き完了しました。パトンビーチのイミグレは日本人にやさしいようです。国籍差別、めっちゃありました(くれいじーろしあん、とか、イミグレの人が言っていました。。。)

まず、着いたら受付の人に「リエントリーパーミット、プリーズ」と言います。

すると、申請書を渡されて、フォトとパスポートコピーをとってこいと言われるので、一度イミグレを出て横にある印刷屋さんで「リエントリーパーミット、プリーズ」とまた言って写真とコピーをゲットします。

そのまま外のカウンターで申請書を埋めます。間違ってもいいので何となく埋めて、どうしてもわからないところは空欄のまま、受付のお姉さんに写真とコピーと申請書を提出します。

すると、間違っていたり書いていなかったりしたところは受付のお姉さんが教えてくれます。

そして、イミグレのお兄さんに書類を回され、お金を払ったら終わりです。

 

特に面接とかないです。超簡単~

 

ただ、EDビザの人は、例のごとく再入国の際に空港のイミグレで止められることがあるので、学校にお願いして「学校を休んで●●の理由で一時的にxx日~XX日まで海外に出ることを許可します」的なレターを書いてもらったほうがよいです。ビザに慣れている学校は勝手に作ってくれます。

 

-------------------

ビザ関連の投稿を纏めて乗っけておきます~(と言ってもまだ2記事だった。。) 

*1:希望すればマルチエントリービザというものを取得できますが、マルチエントリーは高いし書類が多いし審査が厳しいので、個人で取得するときはシングルエントリーの方がよいかと思います。