ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

海外結婚式を手作りで行う

昨日に続いてウェディングネタです。結局ゆるうさぎ夫婦は海外で結婚式にしたので、色々と手作りをしました。ミャンマーのビーチリゾートでやる!と決めたものの、結婚式の経験があるビーチリゾートは恐らく当時なかったので、結局進行台本も会場レイアウトも、自分たちで作りました。まさに手作り!!

海外挙式する人もさすがにそこから作る人はあまりいないかと思いますが、でも一部でも海外挙式の参考になればと思っています~

 

 

昨日のまとめ

ゆるうさぎ夫婦の海外結婚式方針を5W1Hでまとめると、こんな感じ。

  • When:今すぐやっちゃおう!系です。プロポーズは7月、結婚式は11月。
  • Why:お披露目、挨拶、参加者同士の紹介・交流
  • Where:当時住んでいたミャンマー
  • What:挙式・披露宴と2次会を別々に
  • How:挙式・披露宴はビーチリゾートで。2次会はリバークルーズで。洋装
  • Who:挙式・披露宴は親・兄弟のみ。2次会はミャンマー・日本から友人・仕事関係

詳しくはこちら~

 

基本方針

一番大事なのは、お金です。できるだけかけないことで即決。全部合わせてそれよりハネムーンに行きたいし。目的から鑑みても、それっぽい雰囲気さえ出ていればよしとしました。

日本だと、「挙式・披露宴にかかる金額は、全国平均352.7万円」だそうですね。。(2015年度ゼクシィ調べ)ゆるうさぎ的には、ざっくり10分の1くらいでやりたいなと思っていました(えっ無理がある?笑)

 

もう一つ、方針としては、家族に手伝ってもらう、です。ミャンマーは発展途上国なので足りないものがたくさんあります。また、ゆるうさぎも旦那もミャンマー語が話せないので、細かく指示してオーダーするというのもなかなか難しいのが事実。一方で、日本では手作りで安上がりにできてしまうものが結構ありました。ただ日本に帰るタイミングがあまりなかったので、家族に甘えてお願いすることにしました。といっても家族も不器用なので、センスが悪くても(←失礼。。)、失敗しなさそうなやつにしました。↓こういう教室系。


挙式・結婚式用

①身に着けるもの

  • ウェディングドレスと付属品(ベール・パニエ・下着)

こういうローカルの仕立て屋さんに行こうと思っていたのですが(5万円くらい)、https://m.facebook.com/chawchawsilkandluxuryfashion

ふと「ミャンマー ウェディングドレス」でググってみたら、日本のドレスメーカーがミャンマーに進出していました!小売店はなさそうだったので、直で頼んでも無理かもと思い、知ってそうな知り合いづてにここの日本人出張者を紹介してもらったところ、特別にご対応いただけました。デザインも100種類くらいから選ばせてもらって、ついでにサイズはカスタマイズしてくれました。ガリガリな体型なので、既製品だとぶかぶかしてタオル巻かないとなぁと思ってたので超嬉しかったです。ミャンマーでウェディングドレスを作ってる人のブログ

f:id:phuketblog:20161114000924j:plain

写真はサイズ合わせの前段階。付属品もサービスでサンプルをレンタルさせてくれました。製作には2か月くらい、ドレス自体は日本の値段で13万円くらいかりました。

 

ちなみに、今年から桂由美のショップもできたので、お金に余裕がある方はこちらで購入できます!

 

  • 靴・アクセサリー

アクセサリーは持ち合わせのもの、靴は持ち合わせのパンプスを用意しつつ、ベアフットサンダルという、サンダルはいてないけどはいているように見えるやつにしました。 ドレスのサイズ合わせの際に、裸足に合うサイズにしてもらったので、ぴったりでした!1,000円くらいで楽天市場で買えます。

  • ブーケ・ブートニア・髪花飾り

オレンジ系とかイメージだけ伝えて、妹にワークショップに行って作ってもらいました。リングピローと合わせて2万円くらい。 

 

f:id:phuketblog:20161114000603j:plain

  • タキシード

 ミャンマーでスーツを作っていた知り合いがいたので、頼んでタキシードも作ってもらいました。3ピースで3万円でした。残念ながら既に日本に帰国してしまったので、リンクとかはありませんが。。

  • Yシャツ・ネクタイ・靴

Yシャツ・ネクタイは持ち合わせのものにしました。靴はABCマートで見つけた、純白のスニーカー。結構かわいい。6,000円くらい。

 

②会場セット

  • 会場

ホテルに無料で使わせてもらいました!いえーい。ほとんど使うことのないライブラリーがいい雰囲気だったので、そこを利用しました。

  • 花飾り

白系の花を飾っておくようにホテルに手配しておきました。予想以上に綺麗でした。5,000円くらい。

f:id:phuketblog:20161113235752j:plain

  • スピーカーと音楽

スピーカーはホテルが設置しているものを無料で貸してもらいました。音楽は自分で好きな曲をリストアップしてYouTubeからダウンロードしておいてプレイリストをPCに入れておき、それを繋げて流しました。音楽はドレスの次に早くから準備したかも。結構懐かしい曲とか思い入れのある曲を漏れなく入れ込めました。いまでもよく聞くプレイリストです^^

  • ウェルカムボード

仕事で知り合ったデザイナーにPCで作ってもらったのですが、あまり好みじゃない感じになったので(すみません。。汗)、他のことに使い、ウェルカムボードはホテルの人がワードでちゃちゃっと作ってくれたものにしました。

  • カクテルディナー

結婚式を夕日を見ながら17時くらいからやりたくて、デは18時半からとホテルに言われていたので、間を持たせるべく、おつまみとシャンパンを用意しておきました。スタッフ2名が配膳係としてスタンバイしてくれました。

シャンパンは持ち込みで、日本で安く仕入れて、親に運搬してもらいました^^

f:id:phuketblog:20161114000222j:plain

  • ディナー 

コースメニューをあらかじめ頼んでおきました。ゆるうさぎ一家は親も兄弟も全員めっちゃ飲むので、ワインも先に銘柄を指定しておいて、開けるだけ開けてもらいました^^飲みすぎた~

 

③式用小物

  • 司会・カメラマン

ゆるうさぎ夫婦は無宗教なので、牧師はなしで、身内から司会役を出しました。またカメラマンも身内に一眼レフ持っている人がいるので、お願いしました。というか、みんなそれぞれカメラ持っていたので、10台くらいで撮っていました、結局。笑

  • 進行台本

さっき書いたように牧師なしで、人前式の形にしました。進行台本は、ネット上でサンプルを持ってきて大体この流れでやりました。変えたのは、最後に花嫁から両親への手紙を読んだことくらいかな。

  • 結婚証明書

別に要らない気もしましたが、兄弟も含めてみんなにサインをしたほしいという旦那の希望の元、用意しました。楽天市場で3,000円くらいです。

  • リングピロー

上述した通り、妹に作ってもらいました。

  • 指輪

旦那は金属アレルギーなので、結婚してもつけないと言っていました(結局今つけていますが)。ゆるうさぎは指輪をつける習慣がないのでなくしてしまいそうだから安いものがよかったです。なので、日本に帰ったときに、たまたま御殿場のアウトレットを通る機会があったので、ジュエリーショップを見てみたら、「結婚指輪半額!」みたいなキャンペーンがやっていたので、そこで購入しました。まじびびる。うちらのためか!笑 ④プレゼント旅費は自己負担にしてもらった(実質は親負担)ので、お礼の品をそれぞれに酔いしておきました。ゆるうさぎの両親だけ、生まれた時からのフォトアルバムをオンライン注文して日本から妹にもってきてもらったのですが、他はミャンマーのものを用意しました。音楽好きにはCDとか、兄家族にはお揃いTシャツとか。 2次会用

  • 司会と進行台本とカメラマン

 こちらもネットでダウンロードしました。ゆるうさぎ夫婦の目的のひとつは参加者同士の交流だったので、進行は結構変えちゃったけど。司会とカメラマンは友人に頼みました。

  • 受付用名簿とおつり

2次会は、事前に招待メールを送っておいて、出欠を受け付けておきました。あと会費制にしました。受付は友人に頼んでおいたので、ゆるうさぎ夫婦が作っておいた受付名簿を当日渡しました。

  •  プロフィール

よく披露宴のときに式次第に書いてあるプロフィールを、A4に纏めて印刷しておきました。旅行好き・酒好きをアピールしまくったら結構ウケました^^

  • プチギフト

よく2次会の終わりに外で新郎新婦がゲストに渡しているやつです。これも日本で買ったのを親に運搬してもらいました。かなり重たかったみたいです。すみません。。

  • スピーカー、会場装飾、飲食

スピーカーはクルーズについているものを使い、音楽は挙式と同じものを流しました。装飾はイメージカラーを伝えておいただけで若干不安でしたが、こちらも想像以上に、それらしいものをつけてくれました!食べ物はケータリングしてもらい、飲み物はビールをケータリング、他は持ち込みで、ワインとか日本酒とか色々持ち込みました。f:id:phuketblog:20161114004748j:plain 

我々が準備したのはこれくらいでしょうか。この後3次会まで行きましたが、ゆるうさぎ、飲みすぎて気持ち悪くなって退散してしまいましたが、友達同士は仲良くなってラーメン食べに行ったり4次会やったり楽しんでいたようでよかったです^^ 結婚式関連記事はこちら~