ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

タイで映画を観る!(プーケット移住117日目)

細々と続けているポケモンGO。5kmたまごが孵ってピカチュウげっと!!と思ったらピチューだった。初めまして。ポケモンやったことなくポケモンGOをやっているのでよくわかっていませんが、進化させるとピカチュウになるらしい。でも、172番目のポケモンと図鑑に書いてあります。どうしましょう。いつまでもコンプリートできません。。。終わらないゲーム。

ポケモンGOが新ポケモンを「タマゴで追加」した3つの理由 - ITmedia Mobile

 

あと、マリオランが配信されましたね。早速やってみたけど、マリオがスマホに入ってるなんてまぢすごい!!メインのワールドツアー(いわゆる面をクリアしていくやつ)は、無料でできたのは3面まで。。もう一つのキノピオラリーは対戦でコインをがんがんとっていくやつ。この2つで稼いだコインとかを使って王国づくり(シムシティ的なもの)ができるみたい。アプリは一切課金しない主義なので、無料でできる面とキノピオラリーをやりまくって王国を作っていくくらいでしょうか。うーん。ポケモンGOに取って変わるほどではなさそうかな。。

 

ちなみに今までのゲームネタはこちら。キャンディークラッシュは3年やり続けたわりに、一度やめてからやりたいと思ったことはないですね。。トッププレーヤーにもなれたし、やり切った感がでかいかも。。

 

さて、本題に行きましょう。笑。今日はプーケットの映画館の紹介です。旅行中映画を見ない人も多いかと思いますが、映画を観るメリットはこんな感じかな!?

  1. 安い!(水曜日の普通席で120バーツ=360円)
  2. 映画館の質は日本のシネコンと同じ!
  3. 日にあたりまくった遊び疲れをとれる!

 

さて、早速紹介していきます~

1. オススメの映画館

プーケットの映画館で、タイ語オンリーではなく英語の音声や字幕が入っているものだと、2つあります。どちらも同じSF Cinemaというシネコン会社が運営しているので、映画館としての質や上映している映画に大差はありません。どちらでも近い方、買い物のついで、などのご都合に合わせて選んでください。

  1. SF Cinema City:パトンビーチにある一番大きなデパート、ジャンクセイロンの3階にあります。5スクリーンあります。上映中の映画
  2. SFX Coliseum Cinema:プーケットタウン(タウンの中でもパトンビーチ寄り)にあるセントラルフェスティバルの3階にあります。上映中の映画

 

2. オススメの映画

やっぱり英語で映画を見るのはきついですよね。。まだマシなのは、子供向けやアニメを見て映像でストーリーを想像するか、タイ語の映画を英語字幕で見るか、といったところでしょうか。今ならディズニー映画の、モアナと伝説の海がわかりやすそうです。ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅とか、ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリーとかもあるので、日本で一度見たけどあの映像美や世界観をもう一度!というには安く見れていいと思います^^

 

あと、ハリウッド映画だけでなく、日本の映画が1-2か月に1回くらい上映されています。まぁアニメ系が中心ですが、最近ではこんな感じです。

2016年9月:シンゴジラ

2016年11月:君の名は

2017年12月(予定):名探偵コナン

2017年2月(予定):この世界の片隅に

いずれにしてもタイの場合は、週替わりで上映している映画がコロコロ変わります。大体木曜日から新しい映画がスタートするようです。なので、滞在中に上映しているもののなかから、一番分かりやすそう&面白そうなものを選んでみてください。

 

3. 気をつけること

プーケットの映画館に行って感じた注意事項を5つご紹介します。ほかにもあるかもしれませんが、気づいたところということで。

  1. 映画館は異様に寒いので、上着を持っていた方がよいです。旦那は半袖短パンで大丈夫そうだったので、男性はいらないかも。
  2. 映画タイトルに(E)とか(T)とか書いてありますが、(T)はタイ語で吹替という意味ですので、これは避けるようにしてください。ちなみに邦画で日本語の音声のままの場合は、(J)と書いてあります。
  3. 曜日によって値段が違う。水曜日が最安値で普通の席は120バーツで座れます。3Dでも150バーツで見れちゃいます!土日が一番高くて200バーツなので、4割引きですね^^ただ、ポップコーンとコーラは高く、合わせて250バーツくらいしたので、座席と同じくらいですね。。

    f:id:phuketblog:20161216180736j:plain

  4. CMが長いです!時刻表に書いてある時間からCMが始まり、15分くらい流れているので、ちょっと遅れて着くか、丁度についてポップコーンとコーラを買って十分余裕な感じです。
  5. CMの後、おもむろに起立して国王の讃美歌斉唱が始まります。外国人であっても、タイに関係ない人生を過ごしていても、タイにいるときはタイの法律・風習を尊重しましょう。最悪警察に連れていかれることもあるらしいです。ただ2-3分立つだけですので。。

 

4. 体験記

到着したら、窓口で映画名(ゆるうさぎたちはYour name、君の名は、をみました)を伝え、シートを選びます。シートは、普通の席(Deluxe Seat)、ちょっといい席(Premium Seat)、色々ついている席(Sofa Sweet)がありますが、ゆるうさぎたちはちょっといい席にしました。

f:id:phuketblog:20161216180654j:plain

チケットを買ったあとは、売店でポップコーンとコーラを買いました。異様に大きかった!!マックのXLサイズ以上かと。。それを持って席に行くと、すでにCMは始まっていましたが、客はまばら。。そのあと結構入ってきたので、みんなCMは飛ばすようです。そして、国王の讃美歌を歌い、映画を楽しみました。

ゆるうさぎ夫婦は、セントラルプーケットに行ったのですが、終わった後、出口で迷子になりました。。EXITと書いてあるのですが、あまりにボロボロで裏口っぽいからまさか違うだろうと思っていたのですが、本当にそこでした。びっくりしないで看板に従えばよかった。。笑

 

5. おまけ~タイ映画紹介~

映画館ではないですが、タイっぽい映画ということで、幾つか紹介。

①RAIN

バンコクデンジャラスという名前で、ニコラス・ケイジ主演でリメイクされているくらい、有名どころのタイ映画。

消されちゃうかもですが、リメイク版の全編がYouTubeにありました。


"Bangkok Dangerous"(Full"Movie)English (2008 - Nicolas Cage) 

 

②すれ違いのダイアリーズ

2014年の作品ですが、今年の春に日本でも公開された、最近のヒット作。


『すれ違いのダイアリーズ』予告編

 

③ザ・ビーチ

プーケットに来る人は見てくださいねー。ディカプリオが若い!!プーケットからボートトリップで行けるピピ島のマヤ・レイの美しすぎるビーチが話題になった映画です。


ザ・ビーチ - 予告編

 

もっとアクティブに遊びたい人は、こういうのもあります。