ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

年末年始のプーケット(2016-2017年)

12月中旬から家族や友人が日本からミャンマーから来ていたり、今週は語学学校が年末年始のお休みだったりで、毎日遊び歩いています~忘れぬうちに、今年のクリスマス~カウントダウン~お正月はこんな感じだった!というのを纏めておきます。昨年は国王崩御もあったりしたので、来年・再来年・・になってこの記事を見ると「2016-2017年の年末年始は静かだったな」なんて思うのかもしれません。

 

1. 雨が多い

最初っから天気の話かい!!という感じかもですが、天気は重要です!!何せ、プーケットは、日本の梅雨より激しい雨が6か月も続くのです!ようやく雨季が明けたのが11月下旬。なのに、どうしたことか、今年はそのあとも雨がよく降ります。いやん。 

↓あまりに辛くて書いた雨季関連の記事。

 

せっかく乾季に入ったのに、年が明けてすぐの1月1日夜中の1時頃にも雨降ってました。ちょうどビーチから移動してバーに入ったところだったので事なきを得ましたが。。

タイ政府の発表によると、どうやら、現在、タイ北東部のモンスーンと、アンダマン海をタイからミャンマーに向けて流れる低気圧に挟まれているらしいです。まだ数日はゲリラ豪雨を伴う雨が続くらしいっす。特に1月5日~6日が大変らしいです。

https://www.tmd.go.th/en/list_warning.php

 

語学学校の先生も、友達も、マンションの管理会社も、今年はおかしい!と言っているので、きっと来年移行は、「あの年は大変だったよね」と、上から目線で振り返りたいです。

 

2. 人が多い!

年末年始のプーケット、特に、パトンビーチ、ちょっとなめてました。バングラ通りの看板で撮った写真でも、明らかに人が多いですよね。。1枚目は2016年5月15日(乾季の最後)、2枚目は2016年12月31日です。

f:id:phuketblog:20170105165326j:plain

f:id:phuketblog:20170105165332j:plain

 

12月27日に、プーケットの2大ショッピングモール(セントラルフェスティバルとジャンクセイロン)をはしごしたら、あまりの人の多さに人酔いしました。ワイン飲んだらすっきりしたけどね^^

 

ちなみに、2016年9月にオープンしたプーケット空港の新ターミナルは、オペレーションがまだうまく行っていないのと、例年通りの年末年始の観光客の多さで、中に入るまで結構時間がかかるみたいです。とはいえ、ターミナル入口の荷物チェックをする係員が2人しかいないって。。そら無理でしょう。。


ちなみに、これでも去年より観光客が少ない!と、タクシー運転手が嘆いていたりするらしいです。

タイ政府も、来年の観光客数を7%増と見込んでいるらしいです。7%って、ざっと、250万人です。タイ全土ですが、プーケットの人口の6倍以上ですよ。。いや、十分っす。もう、十分っす。。

30 million and counting: Tourist arrival into the Kingdom of Thailand - PattayaOne

3. 日本人も多い!

ビックリしないでくださいよ、信じてくださいよ、プーケットって本当に日本人少ないんですよ~どんっ!

プーケットに住むまでは、日本人観光客なんてたくさんいるだろうと思っていました。そもそも在住者だって、プーケット日本人会もあるし、補習校もあるし、ブログ書いている人もいるから多そうだし、旅行先としても、東南アジアのビーチリゾートとしてあまりに有名だし、日本で友達や親戚と話していてもプーケットに行ったことある知り合いがいるってみんないうし。ですが、全然いないっ!毎日パトンに居ても、1日1組見かけるくらい。日本人、もっとおいでーいいとこだよーーー!!!

 

と思っていたら、あら嫌だ。年末年始はうじゃうじゃいました。バングラ通り歩いていたら、5組くらいに会う。ジャンクセイロンに行けば、10組くらいに会う。ラーメン屋さん(セントラルフェスティバルの8番らーめん)に行けば、満席の客の7割は日本人。数えるのが面倒になるくらい、普通にいます。

 

どうせ周りの人にはわからないだろうと、日本語でペラペラなんでも話すゆるうさぎ夫婦ですが、この時期は周りを気にしながら悪口・陰口は慎むようにいたします。

 

4. カウントダウンなのにカウントダウンしなかった!

初のプーケットでの年越しなので、一番賑わうパトンビーチに行ってみました。クラブでもこんな感じでカウントダウンパーティーがあります。


ゆるうさぎ夫婦は21時頃パトンビーチに向かい、バーで時間潰しつつ、23時半頃、人の波に乗って、ビーチロードの交通規制を乗り越え、砂浜まで行き、キャンドルランタンや花火を見ながら、年を越しました。

 

バングラロード中で売っている、泡や紙テープが出るスプレー缶を携え、かけられたらかけ返すの精神で。1枚目で退屈にしているおじちゃんが売っているやつです。箱買いする外国人もいたりして、2枚目がその残骸。ごみ箱に捨てようなんてマインドはありません。

f:id:phuketblog:20170105174232j:plain

 

f:id:phuketblog:20170105174209j:plain

 

泡とかでかなり汚れたので、もっと汚れてもよい+洗いやすい服・かばんでくればよかったです。。

 

ちなみに衝撃的だったのは、ふと旦那が「あれ、もう、0時8分だよ」と言ったことです。ごー、よん、さん、にー、いち、はっぴーにゅーいやー!!ってヤツはないのですか!??確かに2,3回拍手が起きているときあったけど、あれのどれかだったのですか?カウントダウンしたかった。。

 

5. 普段とあまり変わらぬクリスマス&イブ

プーケットでは、クリスマスは、あまり祝わないようです。イルミネーションもちょこちょこありますが、「これを見ないと!」的な名物ツリーとかはないです。レストランやホテルがちょこちょこやっているくらい。

 

なので、外国人やカップルがレストランでクリスマスディナーやデートを楽しむ程度だと思います。ゆるうさぎ夫婦は、観光客らしく?、スリパンワ・ビーチ・リゾートの360度海が見えるバーで夕日を見たり、 ブルーエレファントでクリスマスディナーを頂きました。

f:id:phuketblog:20170105174921j:plain

f:id:phuketblog:20170105175058j:plain

f:id:phuketblog:20170105174926j:plain

 

終わり。

PS。本当に徒然すぎて何の参考にもならない記事になっちゃいましたが、今年もよろしくです!

 

>>イベント系の過去記事はこちら