ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

ジム・トンプソンのアウトレットで安く買い物!

先日、中古屋さんを探してプーケットタウンの郊外を走っていたら、すごく素敵なお店を発見したのでシェア~銀座にもショップがある、あのタイシルクで有名なジムトンプソンのアウトレット店です!格安すぎて、色々買いたくなる衝動をぐっと抑えて2つだけ買いました^^

 

1. そもそもジムトンプソンって?

タイのブランドで一番有名なくらい、お土産に持ってこいのお店です。タイのシルク等を目玉にしているのですが、創設者はアメリカ人です。この人の歴史が結構面白いんで、後で書きますね。一言で言うと、スパイから大富豪になったのに失踪した人です。ぶっ飛んでる~~

商品は色々あります。メインはタイシルクで、生地から買えます。綺麗ですね~

f:id:phuketblog:20170209163923j:plain

 

生地もさることながら、ジムトンプソンはデザインも素敵です。ハンカチ、スカーフや婦人服が有名ですが、小物やぬいぐるみなんんかもかわいいです。以前、旦那の父はネクタイを買い、ゆるうさぎの父はポロシャツをゲットしていきました。そして、旦那の母は孫用の服を、ゆるうさぎの母はランチョンマットとコースターを、ゆるうさぎは鍋つかみとかばんを。どんだけみんな好きなんだ!!

f:id:phuketblog:20170209164749j:plain

 

さて、創設者ジム・トンプソンさんの生涯をご紹介。大学では建築を学び、最初の職業も建築家だったのですが、時代の流れか陸軍に入隊し、第2次世界大戦終結時にはアメリカ軍のスパイ(今でいうCIA)としてタイに駐在していました。帰国命令を受けたものの、アジアのビジネスチャンスに心惹かれたり、アメリカに残していた妻とも離婚していたりと、色々あってバンコクにとどまることにしたそうです。まずは当時唯一のヨーロッパ風ホテル(現在のマンダリンオリエンタルバンコク)に目を付け、共同経営者となり、客室のデザインもしたそう。ちょうど大量生産時代の先駆けで、タイシルクが一気に衰退していくのを目の当たりにしたそうで、私財を元手に今度はタイシルクの復興に軸を移したのが「ジム・トンプソン」ブランドの始まり。欧米風のデザインを取り込み、世界中に売り込み、徐々に人気が上がったなか、ハリウッド映画『王様と私』(1956年版)の衣装として一気に有名になったそう。大富豪になったジムトンプソンですが、没年は「1967年?」となっています。というのも、休暇中のマレーシアで失踪したまま見つからなかったのです。しかも彼の失踪後にお姉さんも何者かに殺害されています。犯人は見つかっていないとか。。失踪が謎すぎて、実はタイの政変に裏で絡んでるとか、最後までスパイ活動していたとか、いろんな想像が飛び交っているのですが、日本でも松本清張さんがこの話をきっかけに推理小説を書いています。

バンコクには「ジム・トンプソンの家」なるものがあるので、旅行で行く人は寄ってみてください^^


2. プーケットでどこにあるの?

こんな有名なジム・トンプソン。プーケットにもショップがたくさんあります。ジャンクセイロンやセントラルフェスティバルといった大型デパートで、他の買い物のついでに買うのが一番便利でしょう。

 

ただ、一番安いのはアウトレットに行くことです!それも工場直営なので、激安です。3割~7割引きといった印象でしょうか。プーケットには2か所あります。

JIM THOMPSON FACTORY SALES OUTLETS

  • 高級ホテル(Banyan TreeとかOutriggerとか)が集まるラグーナの中に、Canal Village Laguna Shoppingという小さなエリアがあります。そこにあるのですが、かなり小さい店舗です。コンビニサイズ。
  • セントラルフェスティバルの横のバイパスをワット・シャロンに南に行くと、ちょうど2つの中間点くらいに、The Courtyardという2階建ての商業施設があります。こちらの方が2倍くらい大きいです。

f:id:phuketblog:20170209165154j:plain

 

3. アウトレット体験談

先日ゆるうさぎが見つけたのは、2つ目の方なのですが、実は昔1つ目の方にも行っていました。なんか小さかった覚えしかないのですが、確かに安かったかも。笑

この前買ったのは、トートバッグ。どれだけ安かったかというと、柄違いですが、楽天市場で7,344円のものが約6割引の1,050バーツ!

 

A4もギリギリ入るので、ゆるうさぎは学校の教科書とPCも入れて毎日愛用しています^^


タクシーかレンタルバイク・カーでしかいけないところですので、きちんと両替してから向かうようにしてください!