ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

EDビザの延長がかなり厳しい件について(タイ・プーケット)

先日バンコクに行ってきましたが、都会過ぎてドキドキしちゃいました!久々に電車乗って、ラーメンとかおいしいもの食べまくって、おしゃれなカフェ行って。東京と沖縄くらい違う。でも、ゆったりとした感じ、やっぱプーケットに住むのが好きです^^

ところがどっこい、ゆるうさぎ夫婦、最近ビザの更新がなかなか大変で、、お金で解決している感じです。ふふ。小金すらもってないのにね。おかげで、もっぱら自炊が増えました。学校にはお弁当を持っていき、夜ご飯も週5で自宅で食べています。同情するならビザをくれ

f:id:phuketblog:20170225211849p:plain

 

 

1. ビザの経緯

今まで、ビザの問題ってかなり簡単に解決してきたんですよ。

  1. 2016年8月にノービザ(1か月)で入国【簡単】
  2. 2016年9月にノービザ(1か月)を延長【簡単】
  3. 2016年10月にノンイミグラントEDビザ(教育、3か月)を取得【簡単】
  4. 2016年11月にリエントリーパーミットを取得【簡単】
  5. 2017年1月にEDビザを延長【大変!!】

 

もちろん、ビザは年々厳しくなってきています。それはそれは、もう、色んな噂を聞きます。最近読んだ本にも書いてありましたし。

  • ビジネスビザ・ワークパーミットが取りにくい
  • タイ人の配偶者ビザは、家庭訪問とか面談とかたくさんあって面倒だから、仕事見つけてビジネスビザで滞在している
  • ノンビザでビザランを続けると、入国できる回数が年間で5回になった?
  • 観光ビザは180日以上延長できない
  • EDビザ(教育ビザ)の延長には、タイ文字の書き取りテストがある

本当のところはよくわかりませんが、ゆるうさぎたちも気をつけなきゃなぁと思いつつ、学校が信頼できる感じだったので、あまり心配はしていませんでした。

 

2. いざ、ビザ延長へ!

というわけで、2017年1月にビザ更新をしました。

学校でほとんどの書類 を用意してくれました。タイ語だったのでよくわかりませんが、恐らく新規申請のときと同じような書類です。きっと3か月の出席状況も報告していたのだと思います。


一方、ゆるうさぎ夫婦が用意したのは、5つだけです。

  • 写真(合計6枚)
  • 自宅周りの手書きの地図
  • 自宅の門前・ドア前・リビングで自撮りした写真(合計3枚)
  • Notification of Residence
  • 申請料

手書きの地図は、Google見ながらやりました。写真たちはパパッと準備できますね。問題は、最後の2つ。特にNotification of Residence

これは、建物のオーナーが、外国人を宿泊させるときに、イミグレーションオフィスに提出する書類。ホテルだろうとコンドだろうと一軒家だろうと、とにかく外国人が一泊でもしたらイミグレーションオフィスに提出しないといけないのだ。でも、実際にこれをやっている人はあまりいないらしい。ゆるうさぎのオーナーも知らなかったし、お願いしてから2か月ほど経って「やる必要がない」とゴネてきた。。

学校の先生に助けたりしてもらいながら、最低限オーナーからもらわないといけない書類だけもらい、結局ゆるうさぎ夫婦が代理でイミグレーションオフィスに提出してきた。

  • オーナーが記入した申請書
  • オーナーのIDカード(かパスポート)のコピー
  • オーナーの不動産登記のコピー
  • ゆるうさぎ夫婦のパスポートのコピー
  • 賃貸契約書のコピー

この5つを用意したけど、本当にどれが必要だったのかはよくわからず。とりあえず、うまくいって、 「Receipt of Notification」なるものをパスポートにホチ止めしてもらい、完了。

 

3. んで、いくら払ったの?

Receipt of Notificationを手にしたところで、学校の事務員の方と一緒にイミグレーションに行き、延長を申請。

学校の方曰く、2017年に入ってイミグレーションオフィスの制度が変わり、40日しか延長できませんとのこと。えーーーーーバンコクやパタヤだと、1年間延長で来ているみたいだったのに。。キツイ。。

しかも、バンコクやパタヤだと、1,900バーツで済むのですが、プーケットでは裏金が必要だそうで、3,500バーツ払いました。2人で7,000バーツ(2万円以上)です。。たった40日のために!!!

もちろん申請は一瞬で終わり、3日後には延長されてパスポートが戻ってきましたが、なんだか納得できません。。

 

そして、2月中旬にもう一度同じように延長申請をしてきました。今度は3か月もらえたのですが、5,000バーツ払いました。2人で10,000バーツ(3万円以上)です。。

うーーん。。予定とも法律とも違う。。皆さん、こんな記事を書いていたのですが、プーケットに限っては、EDビザは取らない方がよいかもしれません。すみません。。

最近のビザ事情はこんな本にも書いてありました。