ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

タイでSIMカードを使う~カップル・グループ旅行にオススメ~

先週からプーケットではスコールが多いですが、どうやら、来週水曜日までは続くようです。中国に居座る高気圧がタイ北部を覆っていて、その影響で南部に「Heavy rain from today until Wednesday」(今日から来週水曜日まで激しい雨が続く)予定らしい。シーツ干したいんだけど、タイミングを失っている。。

そんな悲しい話はさておき、最近発見した、お得な旅行者SIMカードがあったのでご紹介。プーケットだけでなくタイ全土で使えるオススメのものなので、タイで携帯電話使いたいなとか、スマホ依存症なので片時もオフラインになれません、という方には朗報。笑

 

 

1. 2人以上にオススメのSIMカード

今まで携帯プランは何度か紹介してきましたが、今回2人以上なら絶対オススメのSIMカードを見つけたのでご紹介(昔から合ったようなら見つけられなくてゴメンナサイ><)。また、料金プランもだいぶ変わっていたので、最後にアップデートしています。

まずは、このオススメなプランの概要から。

  • SIMカードが3枚入ったセット
  • 3枚の間なら電話代が無料
  • データ通信は3枚合わせて3GBまでスピード制限なく利用可(3GBを超えるとスピードが42Mbpsから64Kbpsに落ちる)
  • 7日間使用可能
  • 459バーツ
  • キャリア:AIS
  • 全国のAISショップで購入可(空港やFamiymartでは買えない)

 

ほら、すごいでしょ??と言ってわかる方は、今すぐAISショップへGO!そうでない方には、もう少しご説明します。

①SIMカードをバラで2枚買うより400円も安い!

普通の旅行者SIMパッケージは、SIMカードが1枚しか入っていませんよね。なので複数人で旅行していてSIMカードを2枚買いたいときには、普通に2倍の値段を払っていました(7日間2.5GB使えて299THB)。ところが、このパックは3枚入っているので、例えば2人のカップル旅行でも2枚買うと598THB(1800円)のところ、459THB(1400円)で済みます。139THB=約400円も節約できてしまうのです。

 

②ちょうどよいデータ通信量(1枚当たり1.5GB)

1枚当たり7日間で1.5GBといのは、実にちょうどよいサイズです。これは人によりますが、平均的な日本人(8割以上)は、毎月6GB未満(=7日で1.5GB)しかデータ通信していません。自分でどのくらい使っているかわからない人は、何となく周りの8割に入っていそうならこのパッケージで問題ありません。旅行中、オススメのレストラン情報とかブログやインスタを見たりして多少データ通信が増えても安心です。

 

もっと多く使いたいという方は、Internet Packageを追加できます。160MBで50THB、または1.5GBで270THBというのがあります。

 

もしもっと少なくてよいという方には、「Happy Tourist 199」という名前で、500MBで199THBというSIMカードがDtacから出ているのでこれを2枚バラで買うのがよいと思います。詳細はこちら

  • Happy Tourist 199
  • SIMカードは1枚
  • 同じDTACの旅行者SIMカード間なら電話代が無料
  • データ通信は3枚合わせて500MBまでスピード制限なく利用可
  • 7日間使用可能
  • 199バーツ
  • キャリア:DTAC
  • 全国のDTACショップでも空港でも購入可

 

③電話もできるし、友達間ならタダ!かけ放題!!

タブレットや自前のポケットWIFIに入れるなら電話機能なしでもOKですが、スマホに入れるなら、やはり電話があった方が便利。レストランやホテルの予約や、ツアーの申し込みにもつかえますし、友達や彼氏とはぐれても電話でつながれるので、いざというときに安心です。また、このセットに入っているSIMカードの間ならいくら電話しても無料なので、分かれて行動することもできて旅の融通がきいてより楽しくなるはず!

もし、電話機能が要らないという方は、True Moveというキャリアのみ電話なしのSIMを販売しています。日数とデータ容量によって6通りの料金プランがあります。3枚買うとしても、こちらの方が安いので、電話機能がいらないかたはこちらがオススメです。

  1. 3日で100THB(4GB)
  2. 7日で150THB(1.5GB)
  3. 10日で300THB(2.5GB)
  4. 15日で450THB(4GB)
  5. 30日で750THB(9GB)
  6. 30日で850THB(12GB)

 

④4日~9日利用するならオトク

ほとんどの旅行者がこの日数かと思いますが、7日間有効のSIMカードなので、それ以上になると追加料金がかかります。

例えば、データパッケージなら160MBで50THB、または1.5GBで270THBというのがあります。これが2枚分にかかってくるので、10日以上使うのであれば、True Moveというキャリアが出している長期プランをはじめから買った方がよいです。10日、15日、30日のプランがあります。

また、3日以内の場合は、同じくTrue Moveから出している短期プランを買った方がオトクです。下記詳細です。

  • SIMカードは1枚
  • 無料電話が50THB分入っている
  • データ通信は1GBまでスピード制限なく利用可
  • 3日間使用可能
  • 150バーツ
  • キャリア:True Move
  • 全国のTure Moveショップでも空港でも購入可

 

⑤ショッピングモールにまず行こう

このSIMカードですが、残念ながら空港でちゃちゃっとは買えないです。AISのショップに行かないといけません。観光客も多く対応が慣れていて英語が通じるところですと、やはり大型ショッピングモールの店舗。パトンビーチにあるジャンクセイロンか、プーケットタウンにあるセントラルフェスティバル、どちらも3階にAISショップがあるので、こちらでご購入ください。

やはり空港でぱぱっと買いたい!という方には、どこも同じような料金プランですので、自分の滞在日数とデータ容量に合ったものを選ぶのがよいかと思います。下記4月2日時点での各社の料金表を比較しました。ピンクが他社にないプランので、ピンクか白から選んでください。なお、黄色のみ他のキャリアより損をするものなので買わないようにしてください。

f:id:phuketblog:20170402160149p:plain

 

2. オススメSMカードを使うには・・・

前提として、このオススメSIMカードを自分のスマホで使うには、条件があります。

  • SIMフリーの携帯電話を持っていること
  • 4G対応していること
  • その他、自分の機種がキャリアの周波数帯域に対応していること

 

何のこっちゃい!とゆるうさぎも去年プーケットに来るまでは思っていましたが、少し理解ができたので、メカオンチですが頑張って説明します。多少間違っているかと思いますが、ご容赦を。。

 

①SIMフリーの携帯電話を持っていること

日本ではまだSIMフリーじゃない機種がたくさんあります。簡単に言えば、ドコモで買ったスマホは、AUのSIMカードを入れても使えないってやつです。SIMフリー型と書いてあったり、iPhoneショップなど専門店で買ったものならOKです。

 

②4G対応していること

LTEとか叫んでいるCMがありますが、タイでSIMカードを使うなら、4G/LTE対応で大丈夫です。そのひとつ前の3Gでは使えないことがあるみたいです。これは、地デジとかアナログとかの違いだと思ってください。LTEと4Gはほぼ同義と思って大王っぽいです。iPhoneで言えば、iphone5世代以降は対応しています。

 

③その他、自分の機種がキャリアの周波数帯域に対応していること

これは、ラジオの電波のように、それぞれのキャリアが周波数帯域(メガヘルツとかで言われているやつ)を持っていて、自分のスマホがキャッチするものに入っているかということです。たぶん昔、ソフトバンクでしかiPhoneが使えなかったやつです。去年の秋ごろまでは、AISもiPhone6以降に対応していなかったのですが、今はAISさんが頑張ってiPhone6以降でも拾える周波数帯域になっています。これは、自分の機種のオフィシャルページとかで確認できます。


3. それでもSIMはハードルが高い。。。

大体のSIMフリー携帯を持っている人は、素直にAISの旅行者SIM3枚セットを使うとよいですが、それぞれ好みや持っているものによって、SIM選びが変わってくると思います。そして、なんだか考えるのが面倒という人もいるかと。。。

そんな方には、日本でポケットWIFIを借りてくるか、プーケットで無料WIFIだけを使うか、がよいと思います。(日本の携帯でデータ通信して電話を掛けるというのもありですが、あとで請求書が来て悲しくなるし、少しの我慢・頑張りで節約できるところだとは思います)

 

①日本のポケットWI-FI

電話はできませんが、日本でWIFIルーターをレンタルして海外に持っていくのが楽は楽です。(楽な分現地でSIMカードを買うより割高なので、ゆるうさぎは使ったことありませんが)料金比較はまだ今度しますが、個人的に芸人のイモトが好きなので、今回はこちらをご紹介。

②プーケットの無料WIFI

2017年2月に、政府運営の無料WIFIが出来たのでぜひ使ってみてください。「!@ SmartCity-Free-WiFi-byCAT」というものです。

f:id:phuketblog:20170402162659p:plain