ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

【在住者が選ぶ】プーケットおすすめ2トップの高級リゾートホテル

プーケットには、1,724軒もホテルがあります! 沖縄県と同じくらいの数ですね。でも面積は沖縄県の4分の1しかないので、まじでうじゃうじゃあるって感じです。笑。なので、絶対一番いいというのはないのですが、ゆるうさぎ的なおすすめを紹介します。今回は、高級リゾートホテル編です。

いつもは高級リゾートと無縁なのですが、訳あって今月サロジン、来月ラヤヴァディに泊まるので、プーケットも纏めておきたくなっちゃって書いてみましたー

 

1. 世界中のセレブが泊るアマンプリ

日本でのブランド価値とか、大手の安心感とか含めて、やっぱり一番のオススメはアマンプリです。アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット一家がプーケットで余暇を過ごす際に宿泊するところです。もうこれで、プーケットで最高級といえばここと納得できちゃいますよね?w 彼らはメイドを6人ひきつれてきたそうですが、アマンプリってヴィラタイプ(分譲もしている邸宅)とパビリオンタイプ(低価格の新しめの部屋)があって、ヴィラタイプはバトラーという部屋専属の執事がつくので、メイド同伴と同じ気分を味わえますね^^

 

もうちょいホテルについて説明すると、アマンプリは、世界的に超有名なアマン・リゾーツの第1号ホテル。元々は、アジアリゾートホテルのプロが自分の別荘をプーケットに作り始めたのですが、途中からリゾートホテルに発展させた経緯があります。なので、ラグジュアリー感をだしつつも、とてもアットホームで寛ぎやすい空間です。

レストランもフレンチ懐石とかあるのですが、ルームサービスで気ままに食べるのもいいかと思います。あと、ビーチで食事もできるので、カップルでロマンチックなディナーをもくろむ方は、ビーチディナーを申し込むとよいと思います^^

ちゃんとプライベートビーチの作りになっていて、日中は、青い海!白い砂浜!照りつく太陽!が楽しめます^^

f:id:phuketblog:20170907124350p:plain

 

さらにここは、ブランド力で集客できるので、アゴダやエクスペディアなどの予約サイトに出していません。なので、HISなどのツアー会社で申し込むか、公式サイトから予約しないといけません。調べてみたら、タイ在住者向けにいま、HISがプロモーションをやっていて、最大で公式サイトより70%オフです!!驚き!2-3倍の料金になるハイシーズンに、ローシーズン並みの価格で泊れちゃうなんて!!

タイ在住者向けプロモーション価格(HIS)

HISは日本からのツアーを出していないみたいですが、JTBは出しているので、航空券と一緒に申し込めば安上がりです^^

日本からの航空券付きツアー(JTB)

 

公式サイトもちゃんと日本語対応しているので安心して予約できると思います。

 

せっかくなので、自分たちだけのプライベートプールのある部屋がオススメです。部屋タイプでいうと、プールパビリオンかヴィラタイプすべてですね。これがプライベートなんて贅沢すぎる^^

 

そして気になる料金ですが、一番安いパビリオンでも115㎡あって、バスタブもついていて、11月は1泊13万円です。やっぱ部屋から最高の海の眺めを満喫したいという方は、プレミアムオーシャン パビリオンで、1泊30万円です。先ほどオススメしたプールパビリオンだと40万円ですね。ヴィラタイプだと、2ベッドルーム以上になるので、家族や友人夫婦と泊ったりできます^^ 一番高い価格の9ベッドルームのヴィラは、1泊264万円だそうです。。すげーーー。バックパッカー宿の5年分とかだぞ。。。

 

というわけで、おすすめする理由をまとめると、こんな感じでしょうか。

  1. セレブが選ぶ最高級リゾートホテル
  2. サービスに定評がある有名ラクジュアリーホテルチェーンの安心感
  3. ラグジュアリーだけどアットホーム
  4. タイ在住者にはHISで超オトク!

デメリットとしては、特にヴィラタイプは古い建物です。ちゃんと毎年メンテナンスはしていてリノベーションもしているのですが、やっぱり多少歴史を感じるとろこではあります。あと、新しめで安い価格帯のパビリオンは、共有スペースを使う機会が多く、タイミングが悪いと団体客と鉢合わせて、うるさかったり居心地悪かったりするみたいです。

 

2. トリサラ 

大手ではなく、プーケットならでは、ということであれば、トリサラがオススメです。ちなみに、Booking.comやAgoda等の予約サイトで、ヨットやヴィラを除くと、一番高い料金なので、最高級といえますね!アマンプリとほぼ同じ料金です。

f:id:phuketblog:20170907132530p:plain

プーケットならではさの代表格が、レストラン。特徴の1つはママ・キュイジン。タイのおふくろの味を洗練させた、これぞタイ料理というメニューがあふれます。もう1つは地産地消で、プーケットの農場から届く野菜やプーケットでとれたお魚やお肉を使った料理であふれます。こんなものも南国で獲れるんかいと驚きもあります^^

 

残念ながら、HISでのタイ在住者向けプロモーションは10月までのローシーズンしかありませんでした。。でも、JTBの日本発着ツアーはありましたー航空券付きなので楽だしオトクです^^

日本からの航空券付きツアー(JTB)

 

 

もちろんサービスも最高です。実はここのGMはもともとアマンプリで10年以上GMをやっていたので、サービスレベルは同等と言ってよいでしょう。

しかも、ここ、2016年12月にリニューアルオープンしたばかりなので、老舗のサービス・ブランド力に加えて、綺麗でモダンで新築さがあるのがウリですね。あと、前にも書いたのですが、ここのスパは最高です。世界で唯一のメニューと言われている、シックスハンドマッサージ(3人のマッサージ師が同時に全身をまっさじしてくれる)があるんです。もうこれだけでも他にない、ユニークな体験になっちゃいます!

 

f:id:phuketblog:20170907132617p:plain

気になる料金ですが、一番安い部屋で、1泊12万円です。それでもオーシャンビューで、プライベートプールついちゃいます^^2部屋以上のヴィラタイプは30万円からなので、大きめのお子さんがいる子連れ家族にも安心です。

f:id:phuketblog:20170907132430p:plain

トリサラはエクスペディアやアゴダで販売していて、あまり旅行代理店経由で安いプランがないのですが、HISのビジネスで行く旅は割と安い料金を出しているみたいです。日本発のツアー(HIS)

アゴダで予約

 

というわけで、ここがいい理由をまとめると、

  1. リニューアルオープンしたばかり
  2. 一番安い部屋でもオーシャンビューで、プライベートプール付き
  3. 元アマンプリのGMがまとめるハイレベルなサービス
  4. 世界で唯一の贅沢マッサージがあるスパ

デメリットは、日本で知名度がそこまでないので、友達に自慢できないこと、でしょうか。笑。あっあと、空港からは近いのですが、パトンやプーケットタウンからは遠いので、ホテルから出て遊びたい・買い物したい人には不便な立地かと思います

 

----------------------

というわけで、2大おすすめ高級リゾートホテルを紹介しました。いかがでしたか?他にも、リトリートプランがあるホテルを紹介したので、こちらもよければご覧ください。あぁ行きたい。。

 

いや、そこまで高くなくて、、という方には、おすすめエリアの記事が参考になるかと思います~いつか、中級ホテルの記事を書くつもりではありますが^^