ゆるうさぎの南国暮らし日記

~タイ・プーケット~

MENU

【祝】100記事目!~2年間のプーケット生活を振り返って~

自分で自分におめでとう!!ようやく100記事達成です^^ブログ始めた2016年8月のメモには、目標として「2016年12月中に100記事達成する」と書いてありました。。あんま達成する意志はなかったものの、こんなに遅れるなんて自分でもビックリします!タイ人の遅刻とか、納期の遅れとかに文句言えませ~~ん。笑

ともかく、ゆるりとですが続けてきたので、せっかくだから、移住してちょうど2年になるプーケット生活も含めて振り返りたいと思います~海外移住自体は、シンガポール、ミャンマーに続いて3か国目です^^

 

「3つのこと」とかいうと、意識高い系に聞こえますよねー全くもって意識低いので、自虐です。笑

 

1. ブログを続けてよかったなと思う3つのこと

ダントツで1番は、友達ができたこと。プーケットの前にミャンマーにいたときの経験から、プーケット移住に際してゆるうさぎと旦那で決めてたことの一つに、「日本人コミュニティーに入りすぎないこと」というのがあります。ミャンマーでは仕事柄、日本企業の方々とのネットワークが必要だったのでかなり色々なところに顔を出し、学びも楽しみも多かったのですが、ゆるうさぎ的には気を遣って疲れる部分もありました。最後の1-2か月、もう仕事を辞めた後は気を遣わなくなってゆるーく接してしまい(ダメ社会人w)、失礼に当たってお互いアンハッピーな思いをしたこともあります。まぁ詰まるところ社会人失格なだけでしょうが、せっかく社会人を辞めてゆるーく生きられるプーケットに来たので、またガンガン人と付き合っていくのではなく、気を遣わないで済む関係性だけで生きていく、ということにしていました。

ところがどっこい、そうすると、友達すらできません!そらそうですよね、出会いの場に出て行ってないのですから。。そんなときに、助けてくれたのがこのブログと、連動させているツイッターです!今仲の良い友人たちはブログかTwitter経由で知り合いました。移住してて同じような疑問や不便さを感じている人がググって、ゆるうさぎや旦那を見つけてくれる、みたいなパターンです。コメントをくれたり、直接メッセージをくれたり、色々ですが、上下関係とか年齢とか立場とか全然関係ないので、すごく楽です。本当に、のんびりですが、続けてきたのはこの理由がほとんどですね。笑

>ミャンマーのよさは、過去記事をご覧ください~

 

2番目は、誰かの旅行が少しでも楽しくなるお手伝いができた感です。ゆるうさぎは、旅行が大好きで、プーケットも大好きです。なので、プーケットに来る旅行者が楽しく帰ってくれると嬉しいですし、嫌な思いをされると悲しくなります(元添乗員の旦那の方がこの気持ちは強いので、ゆるうさぎは影響を受けただけかもですが。。)なので、プーケットに旅行に来た方々から、「参考になりました」と一言言われるだけで、またPV数(ブログを見てくれた数)が増えるだけで、誰かの役に立てたんだなと思って嬉しくなります。(間違えた情報で逆に損した人がいたら本当にすみません。。今のところそういうフィードバックは頂いていないのでご迷惑はかけていないはず。。)まぁでもそこまで聖人君主ではないので、気が向かないときもありますし、対価ほしいと思うときはもちろんあります。なので、無理しない程度にやっています。

 

3つと書いたので、もう一つ。。。なんだろう。。あっ、記憶の整理になるということでしょうか。ゆるうさぎは、病気かと思うくらいw、記憶力が悪いです。1回飲みの場で会ったくらいじゃ顔覚えられません(←最低。。)だからビザの手続きも、為替レートも、基本忘れちゃいます。が、覚えているうちにブログに書けば、次回自分がまたやるときにブログを見て思い出すことができます。ブログを書くのに時間はかかりますが、自分にもメリットがあるので、あまり負担にならずに済んでいます^^

 

というわけで、ゆるうさぎ的なブログのメリットはこの3つでしたー

  1. 仲の良い友人と出会えた
  2. 旅行の手助けになれた
  3. 自分の記憶力のなさをカバーできた

 

2. プーケット生活で想定外だった3つのこと

プーケット移住前に1度下見に来ていますし、プーケットの前にミャンマーやシンガポールに住んでいたので、プーケット生活は事前にイメージしていた通りのことが多いです。毎日ゆるーく超楽しーく生きていられます。

ちなみに、移住したときに書いたプーケットの好きなことはこちら。

 

逆に、下調べ不足だったなと思うこともあります。想定外に大変だったりストレスだと感じること。。

一番は、ビザが面倒くさい、です。ゆるうさぎの場合、シンガポールは長期出張ベースで1年いただけなのでノービザでやりくりしていましたし、ミャンマーは出張者と同じビザでいたので楽でした(むしろ70日ごとに出国しないといけない規則に準じて会社経費で日本に戻りまくってました^^)なので、タイも簡単だと思っていたのですが、調べてみるのと実際にやってみるのとでは全然違いました。。特にプーケットなのかもしれませんが、イミグレと関係者(弁護士とか)の関係性が強く、お金をかなりとられます。かといって、関係者を通さずに自分でやると、色々と理由をつけられて手間と時間がかかります。もしかしたらどの国も似たり寄ったりなのかもしれませんが、ちょっとストレスです。まぁでも今は1年に1回で済むようになったので、大分マシです!

 

もう一つは観光地化されすぎているってことです。カマラに住んで1年ですが、毎日のように通るビーチロード沿いのレストランで、大抵旅行客として間違われ中国語でキャッチをかけられます。最初は日本人だと訂正していましたが、いつまでも覚えないので最近は無視しています。パトンも一時期は毎日ホテルに行っていましたが、周りで顔を覚えてくれる人は少ないです。ミャンマーにいたときの方がすぐに顔を覚えてくれて「外国人A」ではなく「ゆるうさぎ」として扱ってくれました。もちろん、ゆるうさぎがローカルエリアではなく観光エリアに出没することが多いこともありますが、それでも島全体が観光客慣れしすぎていることは間違いないです。どこでも観光客と思って相手されると、ちょっと出かけるのに疲れます。

また、レストランやジムなど、いいものを選ぶとべらぼうに高いです。。ローカルを選べば安いですが、東京で行くようなレベルのレストランに入ると、東京よりも高かったりします。ランチ1300円とか、ワインボトル2,000円からとか。でもおかげで、ローカル以外のものを食べたいときは自炊でチャレンジするようになったので、大分料理の腕は上がったと思います!(元がしょぼいという噂も。。w)

f:id:phuketblog:20170105165332j:plain

 

最後の3つ目は、タイ語が難しい!です。ゆるうさぎの言語能力が低いだけなのですが、文字は覚えられるのですが、単語が全然だめです。10か月週4時間学校に通ったのですが、タクシーとかレストランとかでちょっと話せるレベルです。最近は自主勉もやめてしまったので、どんどん忘れてきました><そろそろ再開しようかな!

というわけで、基本は予想通り超楽しいゆるゆるライフをエンジョイしつつ、大変なこともあるんだよ、アピールでした^^w

 

3. 次にチャレンジしたい3つのこと

まぁ過去ばかり振り返ってもしょうがないので、今後チャレンジしたいこと。

  1. タイ語を今一度頑張る。
  2. ブログをもう少し更新する。
  3. 雨季はヨーロッパに1-2か月住んでみる。 

3番目の目標は、6月にポルトガルに行って、旦那と決めたことです^^プーケットもいいけど、ポルトガルもよかったんです!なので、お試しで1-2か月住んでみて、その間に1年分のワインのんでおしゃれなもの吸収してみたい!と思っています。それには、ホテルのスタッフにもう少し色々覚えてもらったり、滞在費を稼いだり、が必要。。ゆるーく生きながらも、ちょびっと努力してみようと思っています!

f:id:phuketblog:20180711130617j:imagef:id:phuketblog:20180711130610j:image

 

というわけで、最後まで読んでいただいた方ありがとうございました~101記事目からも頑張ります!!

>関連しそうな過去記事